静岡の写真屋です。お客様に「写真のある生活」を案内し、お客様の「感動」をお手伝いするお店です。


by photo-sherpa

そのカメラは人を選ぶ?!

ニコンとキャノンとミノルタばかりでなくほかのメーカーも取り上げて!

と言われて、思わずあるカメラを仕入れてしまった勝又です。(W

そのメーカーの特徴は

それまでの一眼レフカメラが抱えていた

「大きい」

「重い」

「シャッターの作動音、ショックが大きい」

という3つの欠点「三悪」を克服するためにあるカメラを作り出します。

世界最小最軽量のボディを武器に

「宇宙からバクテリアまで」

というコンセプトを実現するための壮大なシステムを構築します。

最近では、デジタルカメラで大ヒットカメラを作ります。

また、うちのお客様で、そのメーカーの大ファンで

とにかく一所懸命に写真を撮影している方がいます。



今回ご紹介するカメラのキーワードは

「写真を撮影する人に愛されるカメラ」


勝又セレクト-5-


f0221724_22212362.jpg


オリンパス OM-1 + 50mm/F1.8 +24mm/2.8  30000円 

とにかくコンパクトにかけては、トップクラスですね(フィルム一眼レフにおいて)

また今回のセレクトはレンズが2本付!

50mmと24mmという写真好きにはたまらない組み合わせではないでしょうか!

ズームレンズが当たり前の今の時代、あえて単焦点を中心としたレンズで

「目覚めよ!感性!!」

そのブラックボディーの精悍さ!!

デルタカットによるかわいさ!


正直、高校生の私はかわいさが、わかりませんでした。

「オートフォーカスもついていないし、露出も自動でないカメラ

これからの時代は生き残れないな・・・。」


時は過ぎ、


写真が大ブームの時代になっていますね・・・・。


僕が間違っていました!!


カメラはかわいくてなんぼや!

シャッター速度が1/1000までしかなくても(ライカだって同じやない!)

シャッターダイヤルが変なとこについていても(そんなにいじらないやないか!)

使う人の感性には関係ない!

いい写真が撮りやすいのが、いいカメラの条件や!



かわいさ度☆☆☆☆ かっちょよさ度☆☆☆☆


以上店頭より、このカメラで撮影していても、まったくかわいく見られない勝又がお送りいたしました。
[PR]
by photo-sherpa | 2010-10-08 09:19 | カメラ | Comments(0)