人気ブログランキング | 話題のタグを見る

カメラ

GFXはまるで未知との遭遇

GFXはまるで未知との遭遇_f0221724_16192846.jpg
こんにちは、セキネです(^-^)/

スマホで写真撮ってる人多いと思うけど
デジカメってキレイに撮れるんだよ
知らなかったでしょ(^-^)v

きれいな写真が撮れるのは画素数やレンズの性能、
色づくりのプログラムなど様々な要素があるけど
センサーサイズも大きな要素の1つなんだね~

センサーって昔で言うとフイルムのこと
これが入ってきた光を受け止めるところ

で今日、富士フイルムのラージフォーマットの
GFX50Rが来たから比べてみた

GFXはまるで未知との遭遇_f0221724_16372385.jpg
普段使っているAPS-Cフォーマットが小さく見えるね~
よくフルサイズって言われてるサイズよりも大きいんだよ

このラージフォーマット、フイルムの中判カメラになぞらえて
ちょっと前まで「中判(ちゅうばん)」なんて呼んでたんだけど
中判って言うとフルサイズより小さいのなんて声があってか
ラージフォーマットって呼称を変えたんだよ

ちなみに真ん中のちっちゃいのがコンパクトタイプのデジカメ
一般の人にはデジカメと呼ばれてるからあえてコンパクトとは言わないよ
実はスマホのセンサーはもっとちっちゃいからね

これだけ違えばクオリティが違うのは当然だけど
せっかくだから比べてみよう
↓まずは120mmのマクロレンズでハイビスカスを撮ってみた
GFXはまるで未知との遭遇_f0221724_16202162.jpg
↓この写真の「しべ」の部分だけトリミング
GFXはまるで未知との遭遇_f0221724_17032852.jpg
スゴッ!
ケバケバ1本づつ見えるじゃん!

↓ついでにスマホでも撮ってみた
GFXはまるで未知との遭遇_f0221724_17032809.jpg
スマホだとそ~なってたのね(T-T)

次は前ボケ後ろボケを入れて撮ってみた
↓ん~背景の玉ボケがキレイだ
 とてもお店の前の花壇とは思えない
GFXはまるで未知との遭遇_f0221724_16202166.jpg
続いて63mmの標準レンズを持って
ちょっと源兵衛川にでかけてみた
↓緑がキレイなのも富士フイルムの特徴!
 アメンボもハッキリ撮れてる。拡大はしないけど足の1本1本が見えるよ
GFXはまるで未知との遭遇_f0221724_17131683.jpg
それでは問題です
↓下の葉っぱにアリは何匹いるでしょう
GFXはまるで未知との遭遇_f0221724_16202199.jpg
↓正解は4匹です
GFXはまるで未知との遭遇_f0221724_16202104.jpg
スッゴイよね~
切り出しで使えるからレンズ交換や
望遠レンズなくても良いかもね(^^;;;

↓その時電車が来たから撮ってみた
GFXはまるで未知との遭遇_f0221724_16202188.jpg
ヒョ~(^o^;;;
立体感もあってリアル~



今回使ったカメラは
「GFX50R」443,850円(税込)
レンズは
「GF120mmF4マクロ」339,660円(税込)
「GF63mmF2.8」193,860円(税込)

GFX50Rは先日売価変更があって18万円ぐらい安くなったから超お買得だ!
このGFX50R、実は大きいけどすごく軽い!
他社のフラッグシップ一眼レフの半分程度の重さしかない



2週間ほどデモ機を用意してあるので
興味のある人はぜひお店へ来て頂きたい!

ではまた!!












↓シェルパチェキ部ブログもよろしくお願いします



↓シェルパアルバムカフェブログもよろしくお願いします







エキテン⇒お店案内「シェルパ」よろしければ口コミお願いします
マスキングテープなどの入荷情報、アルバム教室案内はこちら⇒シェルパのアルバム教室

by photo-sherpa | 2020-07-10 17:35 | カメラ | Comments(0)

静岡の写真屋です。お客様に「写真のある生活」を案内し、お客様の「感動」をお手伝いするお店です。


by photo-sherpa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31