人気ブログランキング | 話題のタグを見る

カメラ

おすすめのカメラは写真の楽しさを伝えることだと思います

おすすめのカメラは写真の楽しさを伝えることだと思います_f0221724_15392620.jpg
こんにちは、セキネです(^-^)/

今日はおすすめのカメラ紹介です

ズバリ「富士フイルムの一眼カメラ」をおすすめします(^▽^)/
理由はいろいろありますが、3つだけ言うと

・写真の色がかんたん操作でキレイに撮れます
・小さくて軽いです
・画質のコストパフォーマンスが良いです

凄いのは、ハイエンドモデルからエントリーモデルまで全て画質が同じなんです
おすすめのカメラは写真の楽しさを伝えることだと思います_f0221724_15442027.jpg
画質が同じなのになんでいろんなモデルが出てるの?
そこをご案内したいと思います

まずは
X-T4
ハイエンドモデルですね
おすすめのカメラは写真の楽しさを伝えることだと思います_f0221724_15512899.jpg
機能、性能、耐久性、操作性どれも富士フイルムのXシリーズトップクラスです
動画の操作や設定も使いやすいです
カメラを駆使したい方にはこのモデルがおすすめです
 ボディ 224,950円
 レンズキット 290,950円

欠点もあります(^^;
2つ欠点があるんですが、
1つ目はXシリーズの中で一番重いんです
ボディ本体が607g
他社の中級モデルよりは軽いですがそれでも他のXシリーズが軽いので欠点といってもいいでしょうね
2つ目の欠点は他のXシリーズとバッテリーが違うことです
サブ機を使う2台持ちの方にはバッテリーの種類が違うのは欠点ですね
ただ、T4の1台だけなら問題はないですけどね




次に案内するのは
X-T30Ⅱ
女性でも安心して使えるサイズですね
おすすめのカメラは写真の楽しさを伝えることだと思います_f0221724_16224823.jpg
T30Ⅱの良いところはコンパクトということですね
女性の手には大きすぎるX-T4を女性に合わせて作ったようなサイズです
ちょっと難しいと感じる一眼タイプですが
初心者にも安心のAUTOの切り替えレバーが付いてます
サブ機としても十分な機能・性能と操作性があります
ボディ 108,900円
レンズキット121,000円

もちろんこちらにも欠点はあります
男の人の手にはちょっと小さすぎるかなと思います
知らずにいろんなボタンに触れてしまうこともあるので慣れも必要ですね
もう一つ、防塵防滴ではないので、雨の中の撮影でハードに使うときは雨対策が必要ですね





そして僕の大好きな
X-Pro3
マニアックなプロモデルです
おすすめのカメラは写真の楽しさを伝えることだと思います_f0221724_16334746.jpg
写真をみて「あれ?」と気がついた方は素晴らしい観察力*^ー^*
背面に液晶がないんです
ファインダーも左端に付いたスナップ向きのレンジファインダータイプ
じゃあどうやって撮った写真見るの?というと
おすすめのカメラは写真の楽しさを伝えることだと思います_f0221724_16371676.jpg
背面を開きます
「撮ったら→見る」という常識を「撮ったら→次の撮影」に意識を変えるカメラです
といってもフイルムカメラはこの流れなんですけどね
そんな割り切った撮影テンポがすごく心地良いカメラです
そして見た目より軽いんです 497g
ボディ 235,950円
特別塗装 263,450円

もちろん欠点もあります
Xシリーズの中で一番高価です
最初にも言いましたがXシリーズは全て同じ画質なので
画質のコストパフォーマンスは一番悪いです
個人的に楽しさのパフォーマンスは一番良いと思ってますよ~*^ー^*




もう一つのレンジファインダータイプ
X-E4
軽量でシンプルなスナップ向きモデルです
おすすめのカメラは写真の楽しさを伝えることだと思います_f0221724_16471019.jpg
このカメラが現在発売中のXシリーズで一番軽い 364g
極力ボタン類を減らしたシンプルなボディです
XF27mmF2.8のレンズを付けても448gでサッカーボールや500mlのペットボトルより軽いんです
持っていくのを悩まないという機動力が最大のメリットです
価格もT30Ⅱと同じでPro3やT4と比べると半値以下
ボディ 108,900円

僕が思う欠点は2つ
1つ目はシンプルボディなのでグリップが無いから望遠レンズを付けた時にホールド性がちょっと悪いかな
2つ目はボタン類が少ないのでファンクションボタン等を自分用にカスタマイズしたほうが使いやすいということです
この部分は自分には問題ないんですが、初心者や操作に不慣れな人には難しく感じちゃいますね




最後に
X-S10
他社からの乗り換えや動画撮影を主にした方に向いたモデルです
おすすめのカメラは写真の楽しさを伝えることだと思います_f0221724_17034208.jpg
T4同様、ボディ内に手ぶれ補正が付いています
グリップも大きく、背面液晶もバリアングルで動画撮影にメリットが多いです
最大6段の手ぶれ補正は今まで撮れなかったシーンを絵できる楽しさが増えたカメラです
ボディ 132,000円
レンズキット 187,000円
ダブルズームキット 165,000円

このカメラの欠点と思うところは
他社からの乗り換えしやすいように軍艦部が他のXシリーズとは違うP/A/S/Mのモードになっています
おすすめのカメラは写真の楽しさを伝えることだと思います_f0221724_17180535.jpg
感覚的に操作できる他のXシリーズに慣れていると
このクリエイティブゾーンをダイヤル式で選んでから設定を別のダイヤルで選ぶのがなんともまどろっこしいと僕は思っちゃいますね


こんな風に
・使う用途によって選べる
・持った時のフィーリングで選べる
・価格で選べる

同じ画質だから、自分の使いやすさを優先できるんですよね

そうそう、
他社は機種によってセンサーサイズや画素数が違うので買ったカメラで画質が変わりますが
なんで富士フイルムはどれも画質が一緒なのかって話を聞いたことがあります

富士フイルムは印画紙にプリントしたものがキレイじゃないといけないと思っているので
安かろう悪かろうという考え方はない
プリントしてキレイが当然
だからこそ、自分の撮影を楽しんでねということでした

写真を初めたい方
買い替えを考えている方
ぜひご相談ください

写真の楽しさお伝えしますよ*^ー^*







↓シェルパチェキ部ブログもよろしくお願いします



↓シェルパアルバムカフェブログもよろしくお願いします







エキテン⇒お店案内「シェルパ」よろしければ口コミお願いします
マスキングテープなどの入荷情報、アルバム教室案内はこちら⇒シェルパのアルバム教室

by photo-sherpa | 2022-05-17 17:31 | カメラ | Comments(0)

静岡の写真屋です。お客様に「写真のある生活」を案内し、お客様の「感動」をお手伝いするお店です。


by photo-sherpa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31