人気ブログランキング | 話題のタグを見る

カメラ

X-Pro3欲しくなっちゃっても知らないよ

X-Pro3欲しくなっちゃっても知らないよ_f0221724_15201057.jpg
こんにちは、セキネです(^-^)/

今、店内で富士フイルムの一眼カメラが触って試せる
体験会をおこなっています

今日は、セキネがお気に入りの

ボディは X-Pro3 DRブラック

レンズは XF16mmF1.4


を紹介します
X-Pro3欲しくなっちゃっても知らないよ_f0221724_15231792.jpg
まずこのカメラのお気に入りポイントは

軽いってことです

ボディの重さが497gなんです

この重さが重いのか軽いのかって判断難しいですよね
他メーカーのミラーレス一眼のフラッグシップが730g~1.3kgなので
他メーカーより30~60%軽いんです

もっとわかりやすく言うと
X-Pro3は500mlのペットボトルと同じぐらいの重さです
X-Pro3欲しくなっちゃっても知らないよ_f0221724_15404477.jpg
他社メーカーがペットボトル2本分~2.5本分っていうと
どれだけ軽いかわかりますか(^▽^)
X-Pro3欲しくなっちゃっても知らないよ_f0221724_15293548.jpg
で。このカメラの最大の特徴は
撮影時に背面液晶が見れないというところです
四角く見えるモニターは
フィルムシミュレーションや感度などの情報が表示されています
フイルムの頃、
使っているフイルムが何だったかわからなくならないように
フイルムのパッケージを切ってここに入れていた時代のイメージですね
X-Pro3欲しくなっちゃっても知らないよ_f0221724_15313250.jpg
撮る時や撮った後にいちいち液晶を見ないで
撮れたことじゃなくて
撮ることを楽しむ作りなんです

●ファインダーを覗いて撮る
●撮る前に撮れる写真を想像する
●撮った後に画像を確認せず次のシャッターチャンスを逃さない

こんな一眼カメラの基本を形にしている部分がすごく好きです
僕が使っているのはこのカメラじゃないんですけど
撮った後に画像を確認しないので
数枚撮った後に確認しようとしたら
メディアが入ってなかった(ガーン)
なんてこともありますが
そんなところからちゃんと確認しないといけないなと
おもいます

じゃあ、確認する時はどうするの?と思いますが
大丈夫、背面を開けると画像が確認できます
X-Pro3欲しくなっちゃっても知らないよ_f0221724_15400321.jpg
外観で普通の一眼タイプと大きく変わるところは
軍艦部と言われるカメラのトップ部分
一般的にはファインダーが真ん中にあってポコっと出っ張っていますが
このカメラはフラットなんです

レンジファインダーという種類のタイプになるんですけど
ファインダーが左の方に付いています
スナップというジャンルの写真を撮るのに便利な形をしています

前から見ると
こんな窓がついているんです
X-Pro3欲しくなっちゃっても知らないよ_f0221724_15445864.jpg
素通しの光学式と、液晶のハイブリットファインダーです
難しくて何言ってるかわからないですよね(^^;

あとマニアックなポイントは
感度設定です
軍艦部にあるシャッタースピードの中の小窓が感度設定ダイヤルです
X-Pro3欲しくなっちゃっても知らないよ_f0221724_15472077.jpg
これがまたマニアックで
人差し指を上側の切込みに当てながら親指でつまみ
親指が下の切込みに当たるまで回すと
感度が1段低くなるように作られてます
(その逆なら感度が1段高くなります)
X-Pro3欲しくなっちゃっても知らないよ_f0221724_15504334.jpg
撮影時にファインダー情報を確認しなくても
指の動きで感度調整が瞬時にできるんです

そんな細かい作りもス・テ・キ*^ー^*

フイルムカメラのように使えるX-Pro3

お値段は 235,950円
DRブラックとDRシルバーは 263,450円


レンズ XF16mmF1.4の紹介もちょっとだけしておきます

XF16mmF1.4はXマウントで最短撮影距離が一番短くて
センサー面から15cmでピントが合います
X-Pro3欲しくなっちゃっても知らないよ_f0221724_16003864.jpg
フードを付けると当たりそうなぐらいですよね

この最短撮影距離とF1.4という明るさで

「ボケる広角」

としてインパクトのある写真が撮れます

こちらは 131,450円
それが8月14日まで
キャッシュバックキャンペーン中
15,000円お得になります

重さは缶ビール350mlと同じぐらいなので
レンズとしてはちょっと重さを感じますが
それでもこの性能では軽いほうですね

セットで買うとキャッシュバックを差し引いても
350,000円ぐらいしますが

すぐに始められる趣味としては
他に費用もかからないし
コストパフォーマンスはいいんじゃないですかね~

8月20日まで
触って試せる体験会をやってますので
ぜひ実機を見に来てくださいね

今以上にじっくり説明しますよ~(^ー^)v










↓シェルパチェキ部ブログもよろしくお願いします



↓シェルパアルバムカフェブログもよろしくお願いします







エキテン⇒お店案内「シェルパ」よろしければ口コミお願いします
マスキングテープなどの入荷情報、アルバム教室案内はこちら⇒シェルパのアルバム教室

by photo-sherpa | 2022-08-07 16:15 | カメラ | Comments(0)

静岡の写真屋です。お客様に「写真のある生活」を案内し、お客様の「感動」をお手伝いするお店です。


by photo-sherpa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30